読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そばろぐ

そばはうちの猫の名前。

新テント tahoe gear bighorn 4-person

キャンプ

 

ふもとっぱらからの帰り道。ずっと寝ていたので体調は良く、でも、今回は申し訳なかったなーとかいろいろ考えての帰路。

東名海老名の手前あたりで渋滞し始めて車間がどんどんつまってく。

そんな時、ドンと。一瞬なんだかわからなかったけど、あ、突っ込まれた。

すぐ来るまとめて相手の方に警察と保険屋さんに連絡してもらって、あれこれ手続き。

はぁしんどい。

幸い体には大きなけがはなく、車だけがべっこり。

ほぼ停車状態だったこともあってこっちの過失はなしでした。

 

ほんと今回のキャンプは踏んだり蹴ったりだ。

その後病院行ったりディーラー行ったり保険屋さんとやり取りしたりであれこれ予定はつぶれるし。ほんとトホホ。

職場でそういえば前厄では?と指摘されてハッと。

 

とまあ嫌な事ばかり書いてもあれなんで。

表題の通り、新テントがデビューだったのですよ。

tahoe gear bighorn 4-person

ソロ用で薪ストーブとも相性がよさそうで、土間スタイルもできるようなワンポールを探していたところ、ヤフオクで新品が1万円ちょっとで落札できた。

あんまり聞いたことないメーカーだし、レビューとかブログほとんどなかったのでまあ、ばくちでかってみた。

ものはやっぱり値段相応かな?でもこの値段なら十分だとおもう。

f:id:sobasuki:20161220205910j:plain

しわしわだけど。

 

以下は感想

  • 十角形なのでペグうつのめんどくさい。
  • 張り縄が安っぽい(ナイロンぽい)
  • 自在がプラスチックで頼りない
  • 付属のペグはアルミ?のよくある普通の
  • インナーはない
  • グランドシートは結構厚い
  • グランドシートは簡単に取り外せる(プラスチックのバックルみたいなのでワンタッチ)
  • グランドシートとフライシートは面の頂点部分がバックルで止まってるだけなので、密閉はされない
  • 設営は普通のワンポールと同じだと思う(他知らないので比較できないけど&ペグは多い)
  • ベンチレータはてっぺんの黒いところの内側がメッシュになってるけど、一体型なので頭の黒いやつ自体はとれない。メッシュも縫い付けなので煙突出したりはできない
  • 側面のベンチレータは何か所かあって、内側がメッシュ。これも縫い付けてある
  • 透明の窓もついているけど、浮袋みたいなビニールでちゃちいし、最初はビニール臭い。窓はあかない。
  • 側面のベンチレータを大きく開けたい場合、張り縄で外から引っ張らなきゃいけないのでこれまたペグ必要
  • 付属のペグは30本くらい入ってた
  • テント自体をペグダウンするところの素材がプラスチックですぐ割れそう(私は早々に紐結んでそこをペグにひっかけました)
  • 出入口は前後二か所
  • 出入口の扉は片側のチャック
  • 色は写真で見るよりグレーっぽいかな
  • 高さは190cmくらい?3m*3mくらいの床面積
  • 中の広さはコット使うなら2つ入れてちょうどくらい?お座敷にするなら大人2+子供でいけるかな?

こんな感じかなぁ。

前回のエントリーの通り、あんまりキャンプできなかったので写真も少ない。。。

f:id:sobasuki:20161220210819j:plain

f:id:sobasuki:20161220210847j:plain

人とは滅多にかぶらなさそうなので、これはこれでいいかもだけど、夏は暑いかなー。