読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そばろぐ

そばはうちの猫の名前。

RuntasticからStravaへデータの移行方法。ざっくりメモ。

自転車 Runtastic Strava メモ 覚書

自転車乗り始めてからアクティビティのログ用にRuntasticを使っていたんだけど、サイトが重かったり、なんかいまいちになってきたのでStravaへ乗り換えることに。

(Stravaの勝手にランキング機能とか面白そうだったんだもん。。。アプリは有料版買ったんだけどなー。。。)

 

乗り換えて問題になるのが、これまでRuntasticで保存していたアクティビティログ。まだ一か月分もないログだけどもったいないなぁっと。

 

iphoneなら有料アプリをつかって、それぞれを同期させることもできるみたいだけど、それだけのために350円(?)を払うのもなーって、調べてみてたら、gpxなるファイル形式であれば双方対応してるみたいってことが分かったのでやってみることに。

 

(ご注意)これが正しい方法かどうかは、わかりません。私はこれでできましたってメモです。

 

まずはRuntasticからアクティビティログをファイルで出力する方法。

どうやらRuntasticは一括ではダウンロードできないみたいなので、1アクティビティずつしこしことやるしかないみたい。

 

ということで、まずは最新のアクティビティログを開くため、ホーム画面から、前回のアクティビティを表示(>マークあたりをクリック)

f:id:sobasuki:20151209224949p:plain

 

そうすると、アクティビティの詳細画面が表示できるので、オプションをクリック。

f:id:sobasuki:20151209224953p:plain

 

すると、下のようなメニューが出るので、[.gpxファイルとしてエクスポート]を選択すると、任意の場所にこのアクティビティのgpxファイルが作成される。

f:id:sobasuki:20151209224955p:plain

これをしこしこ全アクティビティ分行う。

 

ついで、Stravaへログインして、右上にある[+]ボタンをクリックすると、アクティビティをアップロードがあるのでそれをクリック。

f:id:sobasuki:20151209224958p:plain

 

左側のメニューから「ファイル」をクリックすると「ファイル選択」ボタンが出てくるので、それをクリックしてさっき保存したgpxファイルを選択すればOK。ファイルは一度に25ファイルまで指定可能。

f:id:sobasuki:20151209224941p:plain

アップロード中。

f:id:sobasuki:20151209224943p:plain

アップロードが終わるとアップロードしたアクティビティが画面上に表示されるので、必要に応じて加工(名前付けたり、説明追加したり、共有設定、プライベート設定したり。)終わったら、「保存&表示」を選択して完了。

f:id:sobasuki:20151209231235p:plain

 

前述のとおり、Runtasticのログは1つずつなので数が多い人はちょっと大変かもね。

というか、ほかに方法あるのかもしれないけど。。。